多摩センターでの過ごし方 多摩センターでの過ごし方:PROFILE:自己紹介 多摩センターでの過ごし方:BIOGRAPHY:個人史 多摩センターでの過ごし方:PHOTO:写真館 多摩センターでの過ごし方:BBS:掲示板

« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

2011年8月 1日

夏休み「コタキナバル」2日目スパ初体験

今回宿泊した「コタキナバルのシャングリ・ラ タンジュンアルリゾート&スパ」は、スパがとても安くて素晴らしいようなので、誕生日プレゼントも兼ねて初めてのスパを体験してきました。
夏休み「コタキナバル」2日目スパ初体験
スパは、ホテルの離れにあり、スパまでのアプローチは、両側に光が灯された美しい通路を進んでいきます、否応なく気持ちも高ぶってきますね。
夏休み「コタキナバル」2日目スパ初体験
ここが、CHI「氣」スパの入り口になります。海沿いの低層の建物です。
夏休み「コタキナバル」2日目スパ初体験
中に入ると水の流れる音と心地よいアロマ香りに包まれて何ともいえない空間が広がっています。受付の方から冷たいサパティを頂き、簡単な問診とエレメントサインの診断をトリートメント前に記入しました。
受付が済むと受付の建物を離れ、海沿いにある複数の個室に案内されました、スパが初体験の自分にとってはドキドキです。
私は、全身のスパをお願いし、腰と首を中心にお願いをしました。個室に案内されると目の前にアジアンテイストのジャグジーがあり、左側に更衣室、右側がスパとなります。
スパが衝撃的だったのが、全裸に山城新伍風なガウン一枚だけなんですよね。恥ずかしがりやの人はビックリするかもしれません。
CHI「氣」スパは、心の平穏と身体の健康を促す地上の楽園「シャングリ・ラ」にインスピレーションを得た究極の癒し空間で、アジア各国で実践されている伝統的なヒーリングメソッドを取り入れたマッサージとトリートメントのようです。金、水、木、火、土の5つのエレメントで体内のエネルギーバランスが保たれるという中国の陰陽五行説をベースに、その土地と文化に根付いた伝統的なテクニックを融合したさまざまなトリートメントで至福のひとときが過ごせます。ベットに横になるとアロマオイルを全身に塗られ、約1時間強リラクゼーションマッサージをしていただきました。全身がアロマの香りに包まれ、心も体も癒されました。


« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

Related Posts with Thumbnails
この記事に拍手を頂ける方はこちらをクリック⇒拍手する

この記事をツイッターへ
ソーシャルブックマークに追加 このエントリをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークする

投稿者 nakanishi : 2011年8月 1日 23:14

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kori.kill.jp/mt5/mt-tb.cgi/1693

借金
ブログパーツ