多摩センターでの過ごし方 多摩センターでの過ごし方:PROFILE:自己紹介 多摩センターでの過ごし方:BIOGRAPHY:個人史 多摩センターでの過ごし方:PHOTO:写真館 多摩センターでの過ごし方:BBS:掲示板

« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

2010年12月17日

今年最後のMIJS海外展開委員会に参加

本日は、今年最後のMIJS海外展開委員会に出席してきました。
MIJS海外展開委員会(インドにおけるIT市場について)
今回の海外展開委員会のテーマは「インドにおけるIT市場について」です。
インドの市場については、日本インフォビュー株式会社のスブラマニナタラジャン代表取締役よりご説明いただきました。
インドの人口は、中国と比較しても1億人少ないだけでマーケットは大変大きいです。また、今後は中国の人口を超えていきます。
国民全体を見たときに平均年齢が若く年齢順に並べた際にピラミッド型になっていることも特徴かと思います。
また、大型都市はほぼ光回線が普及済みで、その他の地域もすごい勢いで光回線が普及しているようです。ECについては、まだ実際のお店にいって買いに行く人がほとんどのようですが、映画のチケットなどはインターネットで予約して、携帯のSMSで予約番号を受信し、チケットレスで映画を観ることが常識になっているとの事。さすが映画大国インドです。
インドでの一番人気の職種はITらしく、年収も一番高いようです。当然、ITリテラシーも高く、インフラも整備されてきているので、後2年位かも知れませんが、遅かれ早かれ、ECで物を購入することも常識になってくると思われます。
ECが伸びてくれば、必然的にEメールのマーケティングのニーズもうまれるので、私どもの会社のようなサービスもニーズがあるかもしれません。
ちなみにインドで展開しているセールスフォースは、競合もなくブルーオーシャン状態のようで、価格下落が起きていないとの事。
私どももそのような状況の中、インドを市場としてどのように見て、優良なパートナーと共にどのようなタイミングで参入するかがポイントになってきそうです。
今年もMIJS海外展開委員会では、中国、台湾などと覚書を交わし、大きな成果を得ることができました。
今日は、委員会終了後に年内最後の日だったので、インターシティーの中にあるイタリアン「リストランテ・ドンナ・ドーロ 品川インターシティー店」で忘年会を行いました。やはりイタリアンにはワインですよね。皆さん今年もお疲れ様でした。


« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

Related Posts with Thumbnails
この記事に拍手を頂ける方はこちらをクリック⇒拍手する

この記事をツイッターへ
ソーシャルブックマークに追加 このエントリをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークする

投稿者 nakanishi : 2010年12月17日 23:50

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kori.kill.jp/mt5/mt-tb.cgi/1592

借金
ブログパーツ