多摩センターでの過ごし方 多摩センターでの過ごし方:PROFILE:自己紹介 多摩センターでの過ごし方:BIOGRAPHY:個人史 多摩センターでの過ごし方:PHOTO:写真館 多摩センターでの過ごし方:BBS:掲示板

« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

2010年3月15日

高機能アンケートシステム「WEB CAS formulator PRO」発売および割引キャンペーンのお知らせ ―業界初のHTML取り込み機能をはじめ、条件分岐、ログイン認証など多彩な機能を搭載―

株式会社エイジア(本社:東京都品川区、社長:美濃 和男、以下 当社)は、主力製品であるe-CRM※1システム「WEB CAS」シリーズ※2新製品となる、高機能WEBアンケートシステム「WEB CAS formulator PRO(ウェブキャス フォーミュレーター プロ)」を、2010年3月15日より一般発売するとともに、先着10社様限定の割引キャンペーンを実施することを発表いたします。

1.高機能アンケートシステム「WEB CAS formulator PRO」発売について 
当社は、平成14年の発売以来、HTMLやプログラム技術の知識がなくても、シンプルな操作でWEBアンケートが作成できる「WEB CAS formulator」を提供しています。クライアント企業様には、顧客満足度調査、各種キャンペーンの受付フォーム、社内アンケート、IRアンケート、資料請求フォームに至るまで、様々な用途でご活用いただいております。

同システムは、クライアント企業様のご要望を元にバージョンアップを重ねてまいりましたが、「回答に合わせて設問を分岐するなど、より高度なアンケートを作成したい」という多くの企業様のご要望を受け、このたび現システムの上位版となる高機能アンケートシステム「WEB CAS formulator PRO」を開発いたしました。

当社は本日より、新製品「WEB CAS formulator PRO」を、サーバ導入版パッケージ、クラウド※3技術を活用したSaaS※4版およびASP※5版といった、3パターンの提供形態にて同時発売するとともに、先着10社様限定の割引キャンペーンを実施いたします。


2.高機能アンケートシステム「WEB CAS formulator PRO」の概要 
 「WEB CAS formulator PRO」は、業界初のHTML・フォーム取り込み機能(※当社調べ)を始め、ログイン認証アンケートや条件分岐、承認フロー機能など、多彩な機能を実装。全ての提供形式において、パソコン向け・携帯向けアンケートに対応しています。詳細機能は以下の通りです。

【HTMLデザイン/設問取り込み機能でWEBフォームをスピード構築】
既にあるWebページやアンケートフォームのデザイン・設問項目を取り込むことができるため、アンケートフォームのスピード作成が実現します。(※オプション機能。設問取り込み機能はサーバ導入版およびSaaS版に実装可能)

【ログイン認証機能による、会員限定クローズドアンケートの作成】
データベースと連携させることで、会員限定のログイン認証付きクローズドアンケートが簡単に作成できます。

【マトリックス形式アンケート、条件分岐アンケートなどが作成可能】
マトリックスアンケートや、条件分岐するアンケートが作成できます。アンケート回答に応じてページおよび設問の分岐ができることはもちろん、項目数が多くなった場合にページを分割することも可能です。

【クロス集計で手間なく簡単分析】
回答結果はリアルタイムにご確認いただけます。また、単純集計はもちろんのこと、管理画面上でクロス集計を行うことができます。

【セミナー運営時などに便利なフォーム自動締切、自動公開・終了機能】
回答数が定員に達したら自動で応募を締め切ることができ、セミナーやイベント開催の際に便利です。もちろんフォームの自動公開・終了設定も可能です。

【承認フロー機能で内部統制も万全】
3段階の承認フローの設定が可能なため、管理体制に万全を期したい企業様に最適です。

【個人情報漏洩防止に役立つ、権限管理と個人情報マスキング機能】
オペレータ毎に「個人情報閲覧できる/できない」といった権限設定を設けることができ、個人情報漏洩対策に寄与します。

【WYSIWYG※6エディタでフォームを見たまま編集できる】
アンケートの文字や画像などの編集機能も充実。ワード感覚にHTMLを編集できるWYSIWYGエディタで、ページを自由に編集することが可能です。


⇒ 高機能アンケートシステム「WEB CAS formulator PRO」ご紹介サイトはこちらから


3.高機能アンケートシステム「WEB CAS formulator PRO」新発売キャンペーンについて
 本システムの発売を記念して、先着10社様限定で、以下の割引キャンペーンを実施いたします。

・サーバ導入版:初年度保守費用無料
・SaaS版:月額費用2ヶ月無料
・ASP版:4ヶ月以上ご契約の企業様に限り、月額費用2ヶ月無料


4.提供形態および料金
最大5万件のアンケート回答を月額6万3千円の低価格で受け付ける、大容量ASP版をはじめ、3パターンの提供形態をご用意しております。

・サーバ導入版:ライセンス費用 840万円~、保守費用 ライセンス費用の15%
・SaaS版:初期費用 31万5千円~、月額21万円~
  (1フォームにつき回答件数5万件まで、50フォームまで公開可能)
・ASP版:初期費用 10万5千円、月額 6万3千円
  (1フォームにつき回答件数1万件まで、5フォームまで公開可能)
(※価格は全て税込表記)


5.日程
平成22年3月15日 発売開始


=注釈=
※1 e-CRM(Electronic Customer Relationship Management、イーシーアールエム)
インターネット技術を活用して企業が顧客と長期的な関係を築く方法の一つで、顧客データベースをもとに、商品・サービスの売買、問合せ、クレームへの対応等について一貫して管理する手法のこと。

※2 「WEB CAS」シリーズ
当社が自社開発したe-CRMソフトのシリーズ名称で、当社の登録商標。現実のビジネスの世界で営業担当者が行っている様々な営業活動を、インターネットビジネスの世界において代替する「ネットの営業マンソフト」。ラインナップには、One to Oneメール配信システム「WEB CAS e-mail」、アンケートシステム「WEB CAS formulator」、メール共有管理システム「WEB CAS mailcenter」などがあり、資生堂様、オルビス様、損保ジャパンDIY生命様、ディノス様など、大手企業を中心に600社以上の採用実績があります。

※3  クラウド(cloud computing、クラウド/クラウドコンピューティング)
インターネットの”向こう側”(サービス提供会社)が運用・管理するITリソース(サーバ、ネットワーク、業務アプリケーション等)をネットワーク経由でサービスとして利用するITの利用形態。利用者は、ITリソースを必要な分だけ取り出し、使った分だけ料金を支払う。

※4  SaaS(Software as a Service、サース/サーズ)
クラウド技術を活用したサービス利用形態。当社においては、アプリケーションを1社専有で利用できる形式としており、カスタマイズや、物理的に離れたデータベースとのリアルタイム連携などが実現するサービス形態をいう。

※5  ASP(Application Service Provider Service、エーエスピー)
クラウド技術を活用したサービス利用形態。当社においては、複数ユーザ企業がサーバ・アプリケーションを共有する形式としており、低コストでの利用が可能(カスタマイズ非対応)。

※6  WYSIWYG(What You See Is What You Get、ウィジウィグ)
「見たものが、手に入るもの」の意。ここでは、編集画面で作業しているイメージそのままのHTMLを作成できることをいう。ワープロ感覚でフォントを太字にしたり、画像を挿入したりすることなどが可能。


■株式会社エイジアの概要
主な事業内容  CRMアプリケーションソフト「WEB CAS」シリーズの開発・販売、ウェブサイトおよび企業業務システムの受託開発、ウェブコンテンツの企画・制作
設立  1995年4月
本店所在地  東京都品川区南大井1-13-5  新南大井ビル13階
代表者  代表取締役 美濃 和男
資本の額  3億2,242万円
URL  http://www.azia.jp/


●本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社エイジア
専務取締役 中西 康治
TEL : 03-5753-0848(代表) FAX : 03-5753-0887 E-mail : azia_ir@azia.jp


« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

Related Posts with Thumbnails
この記事に拍手を頂ける方はこちらをクリック⇒拍手する

この記事をツイッターへ
ソーシャルブックマークに追加 このエントリをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークする

投稿者 nakanishi : 2010年3月15日 14:31

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kori.kill.jp/mt5/mt-tb.cgi/1432

借金
ブログパーツ