多摩センターでの過ごし方 多摩センターでの過ごし方:PROFILE:自己紹介 多摩センターでの過ごし方:BIOGRAPHY:個人史 多摩センターでの過ごし方:PHOTO:写真館 多摩センターでの過ごし方:BBS:掲示板

« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

2010年3月27日

多摩センター「BOYS 多摩ボーイズ」体験入部

今日は、息子を連れて、野球の体験入部に参加してきました。多摩センターにある「BOYS 多摩ボーイズ」と言うチームです。
私が野球を始めたきっかけは、小学校2年生の頃、空き地ではじめた草野球でボールがバットに当たった時の爽快感が忘れられず楽しくなり、友達が入っていた地元の軟式チームに入部しました。それから結果的に高校3年まで野球を続けトータル11年間の野球人生でした。その当時監督に言われた言葉は、始めるなら最後まで続けろ!と言う言葉でした。息子にも始めるなら節目を迎える前に途中でやめて欲しくないですね。そんな思いもありながら、体験入部です。
多摩センター「BOYS 多摩ボーイズ」
監督さんんもすごく若い監督で爽やかな方でした。礼儀を重んじていて、一人ひとりに時間を割き、向き合う姿勢がすごく印象的でした。何で今のプレイがダメなのか、良いのかを説明していました。選手は怒られた理由が本質的に理解できていないときもあります。指導力の高さを感じます。

息子もまずはボールを捕球する姿勢を教えていただいています。なかなかかっこよくできています。
そういえば、自分もこんなことやったなぁ~
多摩センター「BOYS 多摩ボーイズ」
ボールを投げたり、捕ったり、打ったり、走ったり、自分で判断してプレイするまでには意外と時間が掛かります。野球は他のスポーツと比べてもルールも複雑で頭を使うスポーツなんですよね。
我が息子は小学3年生から野球を始めるようですが、息子にとって良い出会い、良い経験になることを心から望んでいます。

皆さんも一緒に野球を始めませんか?子どもと一緒に喜んだり感動したり悔しくて泣いたり良い親子体験ができます。
>>ご興味があればこちらからどうぞ!


« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

Related Posts with Thumbnails
この記事に拍手を頂ける方はこちらをクリック⇒拍手する

この記事をツイッターへ
ソーシャルブックマークに追加 このエントリをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークする

投稿者 nakanishi : 2010年3月27日 17:08

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kori.kill.jp/mt5/mt-tb.cgi/1439

借金
ブログパーツ