多摩センターでの過ごし方 多摩センターでの過ごし方:PROFILE:自己紹介 多摩センターでの過ごし方:BIOGRAPHY:個人史 多摩センターでの過ごし方:PHOTO:写真館 多摩センターでの過ごし方:BBS:掲示板

« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

2009年9月21日

極真空手秋季城西国分寺支部交流試合

今日は、朝早くから秋季城西国分寺支部交流試合があり、試合会場でもある府中の森体育館へ行ってきました。
相変わらず、道場のお友達が集まると、プロレスごっこや鬼ごっこが始まります。まったく落ち着きがない、我が道場の子供達!普通なら緊張しますよね?・・・
我が道場は、大物揃いといっても良いのでしょうか?ちょっと疑問です!
パパとしては、試合前なんだから怪我するような遊びはしないで欲しいのに・・・
極真空手秋季城西国分寺支部交流試合
最初は、空手の型の試験でした。ヒビ助は、それなりには型はできるのですが、あんまり得意じゃないんですよね!ま~!それでもそれなりになってますかね!
極真空手秋季城西国分寺支部交流試合
その後は、緊張の組手です!ヒビの順番は三番目でした!待っているパパの方が緊張します!その割りにヒビは澄ました顔で順番を待っています!少しは見ているパパの気持ちもわかって欲しい!
極真空手秋季城西国分寺支部交流試合
とうとうヒビ助の出番がやってきました。前回の試合ではオレンジ帯がヒビ助で相手が青帯でした、今回は逆で青帯がヒビ助です!
ヒビもそれなりに試合慣れをしているのでしょうか?落ち着きがあるようにも見えます!
試合が始まると圧倒的優勢な形で試合を進めるヒビ助!前蹴りがガンガン胸に入っていました。すごいぞ!ヒビ助!心で喜ぶパパですが、声には出さない、シャイなパパです。
結果、一本は取れませんでしたが、判定では4対0の圧勝でした。
しかし度胸が付いたというか、強くなりましたね!

そんな感じで、調子よく二戦目に突入しましたが、今度は10cm以上も大きい相手で腹への正拳突きと上段回し蹴りで、あっという間に相手が優勢となり、二戦目であっさり負けてしまいました。
ヒビ助も、最後までは諦めず頑張りましたが、試合中は腹への正拳突きで息ができないほど苦しかったようです!泣きながらパパの所に戻ってくるヒビ助!
パパは「気持ちが途中で折れていたから負けた!」と厳しい言葉を掛けたけど、最後までよく頑張ったね!ヒビ君!かっこよかったよ!
パパは周りのお父さんのように大きな声援はしなかったけど、心では一番声援をおくっていました!

今日は、みんな最後まで諦めず、かっこいい姿を見せてくれました!見ているお父さんお母さん達は、みんな感動していましたよ!今日は、頑張った選手全員に拍手をおくりたいです!


« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

Related Posts with Thumbnails
この記事に拍手を頂ける方はこちらをクリック⇒拍手する

この記事をツイッターへ
ソーシャルブックマークに追加 このエントリをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークする

投稿者 nakanishi : 2009年9月21日 18:32

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kori.kill.jp/mt5/mt-tb.cgi/1289

借金
ブログパーツ