多摩センターでの過ごし方 多摩センターでの過ごし方:PROFILE:自己紹介 多摩センターでの過ごし方:BIOGRAPHY:個人史 多摩センターでの過ごし方:PHOTO:写真館 多摩センターでの過ごし方:BBS:掲示板

« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

2009年5月10日

極真空手「2009春季城西国分寺支部交流試合」に初めて参加しました。

今日は、極真空手「2009春季城西国分寺支部交流試合」に初めて参加してきました。
極真空手「2009春季城西国分寺支部交流試合」
さすが、道場も神聖な雰囲気がしますが、試合となるとまたまた緊迫した空気感がありますね!
極真空手「2009春季城西国分寺支部交流試合」
ヒビ助との初戦の相手は、青帯でヒビより級も上で身長も10cm以上高く、その道場で一番強い選手との対戦でした!並んでいても大きさの違いを感じますよね!こんな大きな選手に勝てるのでしょうか。正直、名前を呼び出されたときは、見ているパパの方が緊張してしまいました。子供とは、気持ちが一身胴体ですよね!
極真空手「2009春季城西国分寺支部交流試合」
試合が始まると相手の蹴りやパンチは確かに鋭い感じです!道場での組み手とは本気度が違います!みんな道場を代表して参加しているので、必死です!ヒビも鋭い相手の蹴りを上手くガートしてよけていました!
ヒビは、昔から体が柔らかく、上段回し蹴りに関しては、かなり良い物は持っていました!相手の隙を狙って放った見事な上段回し蹴りは、相手の横顔に見事にクリーンヒット!文句なしの技ありです!思わずパパも拍手をしてしまいました!勝ったぞヒビ君!嬉しくて一番喜んだのは絶対パパですね!
子供の空手には厳しくもあるパパではありますが、ヒビの一番のファンでもあるのがパパです。いやぁ~自分のことのように嬉しいですね!ちょっとウルっときてしまうパパでした。終った後は、汗だくでようやくいつものヒビ君の顔に戻っていました。

その後の第二戦もヒビより級も上で、またもや身長が10cm以上大きな選手です!1戦目も2戦目もこの大会で一番大きく強い選手だったと思います。開始と同時にカカト落としからの連続上段回し蹴りで技ありを取られてしまいました、後でヒビから聞いた話では、かなり痛かったようです。その後は、気持的に折れてしまい、いつもの上段回し蹴りが決まりません!何度か惜しい回し蹴りもあったのですが、踏み込みが足りません!最後は、時間切れとなり負けてしまいました!

試合が終った瞬間から涙が止まらないヒビ助!終った瞬間に近くで見ているママに走っていって抱きついていました。パパもダラシナイやつだなぁ~!と言葉では話していましたが、同じように心では泣いていました!

今度はもっと一杯練習して優勝しようね!

パパは、ヒビ君が優勝してくれることを誰よりも楽しみにしていますよ!

極真空手「2009春季城西国分寺支部交流試合」
もし優勝できたら、ヒビが前から欲しいといっていた将棋セットを買ってあげる約束をしていたのですが、今日の一戦目の相手は、道場1位の子だったので、特別にパパが買ってあげました。

その後は、パパが将棋の相手をさせられたのは言うまでもありません。

今日はお疲れ様!


« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

Related Posts with Thumbnails
この記事に拍手を頂ける方はこちらをクリック⇒拍手する

この記事をツイッターへ
ソーシャルブックマークに追加 このエントリをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークする

投稿者 nakanishi : 2009年5月10日 20:07

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kori.kill.jp/mt5/mt-tb.cgi/1192

借金
ブログパーツ