多摩センターでの過ごし方 多摩センターでの過ごし方:PROFILE:自己紹介 多摩センターでの過ごし方:BIOGRAPHY:個人史 多摩センターでの過ごし方:PHOTO:写真館 多摩センターでの過ごし方:BBS:掲示板

« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

2009年2月15日

ぽこぽこフェスタ~ステージアートのおもちゃ箱に行ってきました

今日は、パルテノン多摩を会場に毎年実施されている、子どもの体験型イベント「ステージアートのおもちゃ箱」。Poco Poco Festa(ぽこぽこフェスタ)に参加してきました。
ぽこぽこフェスタ~ステージアートのおもちゃ箱
時間がギリギリになってしたったので、パルテノン多摩まで、一生懸命走るヒビ助とオミチュです。
会場ではパルテノンの大ホールでオープニングイベントを行なっていて、音楽に合わせて体操をしました。
会場の中では、「音・人形・劇体験」「ミュージカル体験」「殺陣体験」「パントマイム体験」「影絵体験」「おもしろ楽器教室」。その他、同時開催イベントとして、「雅楽体験教室」、東京文化発信プロジェクト「パフォーマンスキッズ・トーキョー(観覧のみ)」のほか、落語体験、ブラスバンドの楽器体験など様々なイベントに参加できるようです。
ぽこぽこフェスタ~ステージアートのおもちゃ箱
今回は、「殺陣体験」に事前予約していたので、早速、その教室に向かいます。
先生は、刀で見本を見せてくれましたが、子供達は、新聞紙を丸めた刀で教えてもらいます。
すでに、新聞紙の刀を持った段階でテンションも上がり、友達とチャンバラを始めるヒビ助でした。
ぽこぽこフェスタ~ステージアートのおもちゃ箱
最後は、教えていただいた型を演じます。ヒビ助も上手に斬ることができました。終了証書を無事貰うことができました。
ぽこぽこフェスタ~ステージアートのおもちゃ箱
チャンバラ教室で午前中が終わり、お楽しみのLUNCHです。
パルテノン多摩の中の広いホールでは、お弁当を食べられる場所もあり、皆でおにぎりを食べました。なんか遠足みたいな気分です。
ぽこぽこフェスタ~ステージアートのおもちゃ箱
午後からは、本格的な「落語体験」に参加しました。私自身も落語は結構好きな方なので、楽しく聞くことができました。
子供達も落語の小話を発表しており、緊張しながらもなかなか上手でした。
こんな小さい子でも落語とかやるんですね!
ぽこぽこフェスタ~ステージアートのおもちゃ箱
その後は、音・人形・劇体験に参加し、工作をしたり、人形劇にチャレンジしたり、部屋一杯に広げられた紙に思いのままに絵を描いたり、切り取った紙を貼り付けたり、子供達にとっては、普段できないような思い切った発想で自由にデザインすることができます。
ぽこぽこフェスタ~ステージアートのおもちゃ箱
この寝っ転がって描いている遊びも下の紙全面がキャンパスです。こんなことなかなか出来ませんよねぇ~
ぽこぽこフェスタ~ステージアートのおもちゃ箱
最後は、ステージの上で皆でエンディングとなりました。
音楽に合わせて体をほぐしたり、横になってリラックスしたり、最後は、10人位のグループで今日の楽しかったことなどをお互いに話し合ったりもしました。
なんか、こう言う取り組みすごく良いですねぇ~!多摩センターに引っ越してきてから、本当に子供のイベントが多くてすごく良かった!と感じています。
この街は、子供にとって色々な体験がいっぱいできますねぇ~
来年も絶対に参加したいと思いました。


« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

Related Posts with Thumbnails
この記事に拍手を頂ける方はこちらをクリック⇒拍手する

この記事をツイッターへ
ソーシャルブックマークに追加 このエントリをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークする

投稿者 nakanishi : 2009年2月15日 20:50

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kori.kill.jp/mt5/mt-tb.cgi/1118

借金
ブログパーツ