多摩センターでの過ごし方 多摩センターでの過ごし方:PROFILE:自己紹介 多摩センターでの過ごし方:BIOGRAPHY:個人史 多摩センターでの過ごし方:PHOTO:写真館 多摩センターでの過ごし方:BBS:掲示板

« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

2007年10月 3日

『第2回MIJSカンファレンス「Japan」』に参加いたします

当社は、2007年11月29日(木)に目黒雅叙園にて開催される『第2回MIJSカンファレンス「JAPAN」』に参加することとなりましたので、お知らせいたします。


『第2回MIJSカンファレンス「JAPAN」』は、当社が加入しております、日本の有力ソフトウェアベンダーが集結した『MIJSコンソーシアム』主催のイベントです。

MIJS発足の主旨は「日本の有力ソフトベンダーが結集し、製品の相互連携を行い、海外展開および国内のビジネスの基盤の強化を図る」というものです。今回のイベントにおいては、製品の相互連携に必要となる「MIJS標準規格」第一弾を公開し、2007年2月1日に開催された『第1回MIJSカンファレンス「JAPAN」2007』以降の活動の成果を披露いたします。

なお当日は会場の製品連携トラックにおいて、各企業の製品連携に関する発表を行いますが、当社製品「WEB CAS」シリーズが関連する連携構想の発表は、下記2件となります。 

「EC成功に導くメールマーケティングとキーワード検索」
当該企業:アクセラテクノロジ、ヴィンキュラム ジャパン、エイジア、システムインテグレータ
スピーカー:株式会社エイジア 取締役 中西 康治

「製品連携で見えてきた営業組織のあるべき姿とは」
当該企業:インフォベック、エイジア、構造計画研究所、サイボウズ、ソフトブレーン


皆様のふるってのご参加、お待ちしております。

お申込み・詳細はこちら
>> https://mijs.smartseminar.jp/public/seminar/view/3


『第2回MIJSカンファレンス「JAPAN」』 概要  

■開催日■
2007年11月29日(木)

■開催時間■
10:15~18:00(9:45受付開始)

■開催場所■
目黒雅叙園 2F全フロアー

■参加費用■
無料

■当社製品関連プログラム■
「EC成功に導くメールマーケティングとキーワード検索」
会場:製品連携トラック【華つどい】
開催時間:14:45~15:15
当該企業:アクセラテクノロジ、ヴィンキュラム ジャパン、エイジア、システムインテグレータ
スピーカー:株式会社エイジア 取締役 中西 康治

「製品連携で見えてきた営業組織のあるべき姿とは」
会場:製品連携トラック【華つどい】
開催時間:13:35~14:05
当該企業:インフォベック、エイジア、構造計画研究所、サイボウズ、ソフトブレーン


■後援■
経済産業省(予定)、総務省(予定)、ASPインダストリ・コンソーシアム・ジャパン、ITマネジメント・サポート協同組合

■協賛■
NEC、エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社、日本オラクル株式会社、株式会社日立製作所、富士ゼロックス株式会社、マイクロソフト株式会社

■協力■
サン・マイクロシステムズ株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社

■メディア協力■
ITmediaエンタープライズ、IDGジャパン、@IT、EnterpriseZine、ZDNet Japan、Software Design、BCN

■主催■
MIJSコンソーシアム
>> http://www.mijs.jp/


« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

Related Posts with Thumbnails
この記事に拍手を頂ける方はこちらをクリック⇒拍手する

この記事をツイッターへ
ソーシャルブックマークに追加 このエントリをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークする

投稿者 nakanishi : 2007年10月 3日 17:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kori.kill.jp/mt5/mt-tb.cgi/671

借金
ブログパーツ