多摩センターでの過ごし方 多摩センターでの過ごし方:PROFILE:自己紹介 多摩センターでの過ごし方:BIOGRAPHY:個人史 多摩センターでの過ごし方:PHOTO:写真館 多摩センターでの過ごし方:BBS:掲示板

« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

2007年7月10日

メール配信システム「WEB CAS e-mail」とアンケートシステム「WEB CAS formulator」がイデア・リンクに採用されました 

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、社長:江藤 晃、以下当社)は、自社開発したe-CRMシステム「WEB CAS」シリーズ(http://webcas.azia.jp/)のメール配信システム「WEB CAS e-mail」(http://webcas.azia.jp/email/index.html)とアンケートシステム「WEB CAS formulator」(http://webcas.azia.jp/formulator/index.html)を、飲食店・フランチャイズチェーンの運営を行う株式会社イデア・リンク(本社:大阪市北区、社長:金井 智秀、以下イデア・リンク)に提供し、本日稼動開始いたしました。

イデア・リンクは、「ふらんす亭」「銀のさら」「麻布茶房」「OMUOMU」「ナポリの窯」「上弦」「韓食家」などの直営店舗やフランチャイズチェーンを運営しており、飲食新業態の研究・開発なども積極的に行っています。

同社では事業を運営する上で人財を最も重要な要素と位置づけており、従業員満足度を向上させることを目的として、会社への意見を収集する社内アンケートの実施を検討しておりました。アンケートの実施にあたり、紙ベースでは集計・分析作業等に非常に手間がかかることから、作業が効率的に行えるアンケートシステムを、また社内告知ツールとしてメール配信システムを導入し、構築することとなりました。それにあたり、他社システムと比較検討して、導入の容易さ、適正な価格、豊富な導入実績などを総合的に判断した結果、当社のメール配信システム「WEB CAS e-mail」と、アンケートシステム「WEB CAS formulator」が採用される運びとなりました。

当社自社開発製品であるe-CRMシステム「WEB CAS」シリーズのメール配信システム「WEB CAS e-mail」は、顧客の嗜好や属性、購買履歴などに基づいた最適なメールが配信できる One to Oneメール配信システムです。HTMLメール配信の開封率やクリック率など、重要なメールマーケティングデータの抽出・分析が容易に行えることから、リアルタイムに検証が可能となり、企業の効果的なメールマーケティング活動が可能となります。

また、「WEB CAS formulator」は、HTMLやプログラムの知識が無くても、アンケートフォーム、資料請求フォーム、登録フォームなどを簡単に作成できるアンケートシステムです。収集した情報をデータベースに蓄積し、リアルタイム集計からクロス集計などが行える高度な分析機能も備えています。

■e-CRMシステム「WEB CAS」シリーズURL
http://webcas.azia.jp/
■メール配信システム「WEB CAS e-mail」URL
http://www.idealink.ne.jp/


●本リリースに関してのお問い合わせ先
株式会社エイジア
経営企画室 広報 玉田 優子
TEL : 03-5461-0848(代表) FAX : 03-5461-8489 E-mail : azia_ir@azia.jp


« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

Related Posts with Thumbnails
この記事に拍手を頂ける方はこちらをクリック⇒拍手する

この記事をツイッターへ
ソーシャルブックマークに追加 このエントリをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークする

投稿者 nakanishi : 2007年7月10日 22:47

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kori.kill.jp/mt5/mt-tb.cgi/620

借金
ブログパーツ