多摩センターでの過ごし方 多摩センターでの過ごし方:PROFILE:自己紹介 多摩センターでの過ごし方:BIOGRAPHY:個人史 多摩センターでの過ごし方:PHOTO:写真館 多摩センターでの過ごし方:BBS:掲示板

« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

2007年5月31日

メール配信システム「WEB CAS e-mail」がIT資産管理のクオリティに採用されました

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、社長:江藤 晃、以下当社)は、自社開発したe-CRMシステム「WEB CAS」シリーズ(http://webcas.azia.jp/)のラインナップの一つであるメール配信システム「WEB CAS e-mail」(http://webcas.azia.jp/email/)を、IT資産管理アプリケーションソフトウェア等の開発・販売を行うクオリティ株式会社(本社:東京都千代田区、社長:浦 聖治、以下クオリティ)に提供し、本日稼動開始いたしました。

クオリティは、IT資産管理・PC構成管理ソフトウェア「QAW」(http://www.quality.co.jp/products/QAW/)」、「QND」 (http://www.quality.co.jp/products/QND/)をはじめとして、企業のリスク把握から対策までを実施可能とする各種ソフトウェアの企画・開発・販売を行っています。
クオリティは、製品への問合せを行った見込み客や、展示会・セミナーの参加者向けに、有益な業界情報や自社製品に関するニュース、セミナー開催情報等、各種情報を提供するメールマガジンの配信を行っています。
クオリティでは、顧客の満足度を高めながら効果的な訴求を図るために、より本格的なメールマーケティングの実施が可能となるメール配信システムの導入を検討しておりました。そこで他社システムと比較検討の結果、豊富な導入実績のある当社の One to One メール配信システム「WEB CAS e-mail」が採用されることとなりました。

今回の「WEB CAS e-mail」の導入により、クオリティは顧客の様々な属性に対応させたOne to Oneのメール配信が可能となります。さらに分析機能を活用することで、読者の反応などを的確に捉え、今後のコンテンツの企画・制作やセミナー企画等に活かすことができます。その他にも、「WEB CAS e-mail」のフォローアップメール機能を活用することで、ソフトウェアを購入した顧客への更新のお知らせや、料金の支払い日付の告知等の自動配信が可能となり、社内業務の効率化が実現します。

「WEB CAS」シリーズとは
当社自社開発製品である「WEB CAS」シリーズは、企業がインターネットやメールを介して顧客と有効な関係を築き、効率的・効果的なマーケティング活動を行うためのe-CRMアプリケーションソフトウェアシリーズで、大手企業を中心として約350社に導入実績があります。
顧客それぞれの属性に合わせたメールが配信できるOne to One メール配信システム「WEB CAS e-mail」、分析機能が充実し、簡単にウェブアンケートが作成できるシステム「WEB CAS formular」、メールやウェブフォームから企業に届く大量の問合せを共有・管理する「WEB CAS mailcenter」、携帯電話向け高速メール配信エンジン「WEB CAS Mobile Express」、システムのオペレータ権限を管理する「WEB CAS manager」、複数のデータベースへアクセスするツール「WEB CAS connector」で構成されています。上記製品はシームレスな連携が可能となっており、クライアント企業の要望に応じて必要なシステムを組み合わせてご提供しています。また、システムはお客様の環境に合わせて、自社サーバに導入するサーバ導入型の他に、ASPサービス、パソコン用ソフトの3種類をご用意しております。

■e-CRMシステム「WEB CAS」シリーズURL
http://webcas.azia.jp/
■メール配信システム「WEB CAS e-mail」URL
http://webcas.azia.jp/email/
■メール共有管理システム「WEB CAS mailcenter」URL
http://webcas.azia.jp/mailcenter/
■ウェブアンケートシステム「WEB CAS formulator」URL
http://webcas.azia.jp/formulator/
■携帯電話向け高速メール配信エンジン「WEB CAS Mobile Express」URL
http://webcas.azia.jp/mta/
■データアクセスツール「WEB CAS connector」URL
http://webcas.azia.jp/connector/
■オペレータ権限設定システム「WEB CAS manager」URL
http://webcas.azia.jp/manager/
■ASPサービス「WEB CAS ASP」URL
http://www.webcas.jp/
■パソコン用ソフト「WEB CAS PC版」URL
http://www.mailsoft.jp/

■クオリティ株式会社の概要
主な事業内容  
 クライアントPC管理、ファイルアクセス管理を中心とした運用管理ソフトウェアの開発・販売
設立年月日  
 1984年2月
本店所在地  
 東京都千代田区平河町1-4-5 平和第一ビル
代表者  
 浦 聖治
資本の額  
 1億12百万円
会社URL  
 http://www.quality.co.jp/

◆クオリティに関するお問い合わせ
クオリティ株式会社
カスタマーリレーション事業
TEL : 03-5275-6124(直通) FAX :03-5275-6130 E-mail : mk@quality.co.jp

◆本リリースに関してのお問い合わせ先
株式会社エイジア
経営企画室 広報 玉田 優子
TEL : 03-5461-0848(代表) FAX : 03-5461-8489 E-mail : azia_ir@azia.jp


« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

Related Posts with Thumbnails
この記事に拍手を頂ける方はこちらをクリック⇒拍手する

この記事をツイッターへ
ソーシャルブックマークに追加 このエントリをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークする

投稿者 nakanishi : 2007年5月31日 23:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kori.kill.jp/mt5/mt-tb.cgi/577

借金
ブログパーツ