多摩センターでの過ごし方 多摩センターでの過ごし方:PROFILE:自己紹介 多摩センターでの過ごし方:BIOGRAPHY:個人史 多摩センターでの過ごし方:PHOTO:写真館 多摩センターでの過ごし方:BBS:掲示板

« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

2007年5月 7日

当社がe-CRMシステム「WEB CAS」と連携させて構築した常盤商行の電子製品総合ECサイトがオープンしました

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、社長:江藤 晃、以下当社)は、海外の電子製品の輸入・販売を行う株式会社常盤商行(本社:東京都大田区、社長:常盤 和彦、以下常盤商行)の各種電子製品の総合ECサイト「TOKIWA ELENET.JP」(http://www.tokiwaelenet.jp/)を、自社開発したe-CRMシステム「WEB CAS」シリーズ(http://webcas.azia.jp/)と連携させて構築し、本日同サイトが本格稼動いたしました。

海外の優れた電子製品の輸入・販売を手がける常盤商行は、販売チャネルの拡大と顧客の利便性を高めることを目的として、本格的なECサイトを構築することを検討しておりました。常盤商行が業者選定するにあたり、当社の豊富な実績と、ECサイトとe-CRMシステム「WEB CAS」を連動させた包括的なソリューションに評価をいただき、今回当社が常盤商行のECサイト「TOKIWA ELENET.JP」の構築を請け負うこととなりました。
  
多岐に渡る電子製品をインターネット上で販売する常盤商行の総合ECサイトに、e-CRMシステム「WEB CAS」が連動することにより、日々蓄積される顧客情報を活用した顧客の購買履歴や属性などに即したOne To Oneメールの自動配信や、アンケートフォームの作成、各種マーケティング分析が可能となり、顧客満足度の一段の向上を目指すことが可能となります。

■常盤商行ECサイト「TOKIWA ELENET.JP」
http://www.tokiwaelenet.jp/

■e-CRMシステム「WEB CAS」シリーズ
http://webcas.azia.jp/
■メール配信システム「WEB CAS e-mail」
http://webcas.azia.jp/email/
■WEBアンケートシステム「WEB CAS formulator」
http://webcas.azia.jp/formulator/
____________________________________________________

■株式会社常盤商行の概要
主な事業内容
 各種電子製品の輸入・販売
設立年月日
 1971年10月
本店所在地
 東京都大田区大森北1-6-8 KDX大森ビル5F
代表者
 代表取締役社長 常盤 和彦
資本の額
 29百万円
会社URL
 http://www.k-tokiwa.co.jp/


■本リリースまたはエイジアに関してのお問合せ先
株式会社エイジア
経営企画室 広報 玉田 優子
TEL : 03-5461-0848(代表) FAX : 03-5461-8489 E-mail : azia_ir@azia.jp

■「TOKIWA ELENET.JP」に関するお問い合わせ
株式会社常盤商行
社長室 常盤秀和
TEL : 03-3766-6701(代表) FAX : 03-3766-1300 E-mail : h-tokiwa@k-tokiwa.co.jp


« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

Related Posts with Thumbnails
この記事に拍手を頂ける方はこちらをクリック⇒拍手する

この記事をツイッターへ
ソーシャルブックマークに追加 このエントリをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークする

投稿者 nakanishi : 2007年5月 7日 22:49

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kori.kill.jp/mt5/mt-tb.cgi/569

借金
ブログパーツ