多摩センターでの過ごし方 多摩センターでの過ごし方:PROFILE:自己紹介 多摩センターでの過ごし方:BIOGRAPHY:個人史 多摩センターでの過ごし方:PHOTO:写真館 多摩センターでの過ごし方:BBS:掲示板

« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

2006年9月 6日

新製品「WEB CAS mailcenter(ウェブキャスメールセンター)」発表&無料セミナー 「エイジアフェア 2006」開催のお知らせ

e-CRM(※1)アプリケーションソフト開発など、インターネットを活用した各種ソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、社長:江藤 晃、以下当社)は、当社主力製品である「WEB CAS」シリーズ(※2)の新製品である「WEB CAS mailcenter」を発売いたします。そこで、新製品「WEB CAS mailcenter」の発表と、無料セミナーを開催するイベント「エイジアフェア 2006」を開催いたしますので、下記のとおりお知らせします。


「エイジアフェア 2006」 について

2006年10月6日、当社は、主力製品である「WEB CAS」シリーズの新製品となる、Ajax(※3)採用e-CRMアプリケーション「WEB CAS mailcenter」の発表と、無料セミナー「リアルとネットの融合によるビジネスイノベーション」を併せて行う、「エイジアフェア 2006」を開催いたします。

―新製品「WEB CAS mailcenter」について―

インターネット人口の増加に伴い、企業がお客様から受け取るメールの問い合わせは日々増加しております。しかし、企業が顧客対応した履歴は部署毎に管理が行われ、社内に分散して蓄積されている場合が多く、照会に時間がかかり適切な対応が迅速に行えないという課題を抱えています。
そこで当社は、メールやウェブ入力フォームからの問い合わせを複数人や部署単位で共有管理し、さらに複数データベースに自由に連携し、過去の問い合わせ履歴などを参照することで、迅速かつ適切なメール対応を可能とする、複数データベース連携対応メール共有管理システム「WEB CAS mailcenter」を発売することといたしました。

今回の新製品の発表会におきましては、「WEB CAS mailcenter」で実現するメール作業効率の飛躍的な向上に加え、顧客満足度の向上による顧客ロイヤリティが上がる仕組みに関して、実際にデモを行いながら詳細に解説させていただきます。


―講演『リアルとネットの融合によるビジネスイノベーション』について―

企業の営業・マーケティング活動は様々なプロセスに分かれますが、その工程の全てを得意としている担当者は多くありません。また、企業に置き換えても、新規顧客開拓に力をいれている会社であっても、既存顧客へのフォローに手が回らず、顧客離反を引き起こしている状況が多くみられます。限られたリソースで効果的に営業活動を行うためには、現在の非効率な営業活動を抜本的に改革し、インターネットを効率的に活用した営業活動にシフトする必要があります。

今回のセミナーでは、実際の成功事例を交え、リアル営業とネット営業を融合させた、効果的なハイブリッド営業のありかたを、当社代表の江藤 晃がご説明いたします。
 
「エイジアフェア 2006」 の概要
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【日   時】 2006年10月6日(金) 13:30~16:30 (開場13:00)
【主   催】 株式会社エイジア
【会   場】 東京歯科大学内 血脇記念ホール(JR水道橋駅 東口より徒歩1分)
           住所:東京都千代田区三崎町 2-9-18 TDCビル2階
           (会場はこちらをご参照ください)
【定   員】 150名様 
        (ご応募が多数の場合は勝手ながら抽選とさせていただきます。)
【参 加 費】 無料
【お問合せ】 株式会社エイジア セールスマーケティンググループ
        TEL: 03-5461-0848 / MAIL: marketing@azia.jp
>>お申込みはこちらから
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【スケジュール】
13:00~13:30 開場・受付
13:30~14:30 第1部 講演(60分・質疑応答含む)
          『リアルとネットの融合によるビジネスイノベーション』
          スピーカー:株式会社エイジア 代表取締役 江藤 晃
14:30~14:45 休憩
14:45~15:45 第2部 新製品発表会(60分・質疑応答含む)
          『「WEB CAS」シリーズ 新アプリ誕生』
          スピーカー:株式会社エイジア ウェブキャス事業部担当取締役
          中西 康治
15:45~16:30 アンケートご記入/終了
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社エイジアの概要
主な事業内容    e-CRMアプリケーションソフト「WEB CAS」の開発・販売、ウェブサイトおよ
            び企業業務システムの受託開発、ウェブコンテンツの企画・制作
設立年月日    1995年4月
本店所在地    東京都東品川4-12-6 品川シーサイドフォレスト 日立ソフトタワーB 13階
代表者       代表取締役 江藤 晃
資本の額      3億2,200万円(2006年7月末現在)
従業員数      46名
会社URL      http://www.azia.jp/
証券コード     2352(東証マザーズ)

※1 e-CRM(Electronic Customer Relationship Management、イーシーアールエム)
  インターネット技術を活用して企業が顧客と長期的な関係を築く方法の一つで、顧客デー
  タベースをもとに、商品・サービスの売買、問合せ、クレームへの対応等について一貫して
  管理する手法のこと。
※2 「WEB CAS」シリーズ
  当社が自社開発したe-CRMソフトのシリーズ名称で、当社の登録商標。現実のビジネスの
  世界で営業担当者が行っている様々な営業活動を、インターネットビジネスの世界におい
  て代替する「ネットの営業マンソフト」。
※3  Ajax(Asynchronous JavaScript + XML、エイジャックス)
  WEBブラウザ上で、ユーザ操作と並行してクライアントPCとサーバが通信することで、WEB
  ページ全体の更新を伴わずに、操作に応じたリアルタイムな画面表示が行われる技術の
  こと。この技術により、画面全体の更新を待つことなくストレスのない快適な操作が可能と
  なる。

【本件に関する報道関係お問い合わせ先】
株式会社エイジア  経営企画室  広報  玉田 優子
TEL:03-5461-0848(代表)  MAIL:azia_ir@azia.jp


« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

Related Posts with Thumbnails
この記事に拍手を頂ける方はこちらをクリック⇒拍手する

この記事をツイッターへ
ソーシャルブックマークに追加 このエントリをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークする

投稿者 nakanishi : 2006年9月 6日 21:30

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kori.kill.jp/mt5/mt-tb.cgi/454

借金
ブログパーツ