多摩センターでの過ごし方 多摩センターでの過ごし方:PROFILE:自己紹介 多摩センターでの過ごし方:BIOGRAPHY:個人史 多摩センターでの過ごし方:PHOTO:写真館 多摩センターでの過ごし方:BBS:掲示板

« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

2006年4月11日

ブリッジインターナショナル株式会社との業務提携のお知らせ

株式会社エイジア(本社:東京都品川区、社長:江藤 晃、以下当社)は、ブリッジインターナショナル株式会社(本社:東京都世田谷区、社長:吉田 融正、以下ブリッジインターナショナル)と、クライアント企業に対して相互の得意分野を活かした共同提案を行っていくことで合意し、本日開催された取締役会において業務提携を行うことを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせします。


 
1.本業務提携の趣旨

当社は、クライアント企業に対し、インターネットを活用した包括的なマーケティングソリューションを提案することを目的としてIMS※1戦略を推進しております。そのコア業務として、現実のビジネスの世界で営業担当者が行っている様々な営業活動をインターネットビジネスの世界において代替する“ネットの営業マン”ソフト「WEB CAS」シリーズ※2を開発・販売しております。

「WEB CAS」シリーズはECサイトやOne To One※3のメール配信等、インターネット上のマーケティング活動だけではなく、現実の営業活動と組み合わせて活用することでさらに効果を発揮します。

そこで当社は、企業の営業プロセスの効率化コンサルティングと、アウトソーシングサービス(セールスBPO※4)の提供に高度なノウハウと豊富な実績を持つ、ブリッジインターナショナルと業務提携することといたしました。

今般の業務提携は、ブリッジインターナショナルの提供するセールスBPOサービスにおいて、ネットとリアルを融合させた高付加価値なサービスを提供する、新たなビジネスモデルの創出を目的としております。

2.本業務提携の概要

ブリッジインターナショナルは、クライアント企業の営業プロセスを分析・分類したうえで、非対面の営業活動のアウトソーシング(セールスBPO)サービスを提供し、クライアント企業の業務の効率化と生産性の向上に貢献しております。

今回の業務提携において、当社が提供する「WEB CAS」シリーズと、ブリッジインターナショナルの提供するセールスBPOサービスとを融合させ、マルチチャネルでの営業アウトソーシングサービスをクライアント企業に提案し、企業競争力を向上させることを目指します。

具体的には、オペレーターが実際に行うセールスBPO業務の中で「WEB CAS」シリーズを活用して適切なタイミングでのキャンペーン告知、フォローアップメール※5、サンキューメール※6、ターゲティングメール※7等を配信し、ネットを活用して顧客とのリレーションを保つことで、効率的に顧客の離反防止を図ると同時に潜在顧客を発掘します。これによりオペレーターの負担は減り、コストダウンが期待できます。クライアント企業にとっては、重要ではあるものの訪問営業が対応しきれない業務プロセスを効率的にアウトソーシングしていくことで、現場視点の短期売上と経営視点の将来売上の担保という、相反する双方のテーマを満足させることができると考えます。

さらに、テレマーケティングや「WEB CAS」シリーズで対応した顧客の行動履歴を常時データベースに集積し、クライアント企業と共有することで、クライアント側で行っている営業活動に反映することが可能となります。

このように、セールスBPOと“ネットの営業マン”ソフト「WEB CAS」シリーズ、さらにクライアント企業が行っているリアル営業を融合させた、新しい営業活動のあり方を提案することによって、営業組織の効率化と生産性の向上を図り、クライアント企業の売り上げの向上を支援していきます。

3.日程

平成18年4月11日より、業務提携を開始します。

4.業績に与える影響

当社とブリッジインターナショナルとの業務提携が当社業績に与える影響については、現時点では軽微であると予想しております。


5.ブリッジインターナショナル株式会社の概要
(1)名    称 ブリッジインターナショナル株式会社
(2)主な事業内容 セールスアウトソーシング・コンサルティング業務、テレマーケティング業務、セールスITソリューションサービス、セールス研修サービス
(3)設立年月日 2002年1月
(4)本店所在地 東京都世田谷区若林1-18-10 みかみビル
(5)代表者 代表取締役社長 吉田 融正
(6)資本の額 2億5,000万円
(7)従業員数 100名
(8)会社URL http://www.bridge-g.com
(9)当社との関係 ブリッジインターナショナル株式会社と当社との間には、資本関係および人的関係はございません。

※1  IMS(Internet Marketing Solution、アイエムエス)


当社が自社開発したe-CRMソフト「WEB CAS」をコアに、効率的な各種マーケティングサービスをワンストップで提供するビジネスモデル。


※2 「WEB CAS」シリーズ

当社が自社開発したCRMソフトのシリーズ名称で、当社の登録商標。現実のビジネスの世界で営業担当者が行っている様々な営業活動を、インターネットビジネスの世界において代替する「ネットの営業マンソフト」。


※3  One To One

顧客一人ひとりのニーズに基づいて、1対1で顧客に対応するマーケティングの概念。


※4  セールスBPO(Business Process Outsourcing、ビーピーオー)

法人営業の一部セールスプロセスを切り出して、非対面の営業手法を組み込むことにより、対面営業/非対面営業の効果的なプロセス分業を実現するセールスハイブリッドモデルを構築するサービスで、ブリッジインターナショナルの登録商標。


※5  フォローアップメール

顧客の行動・履歴に合わせて効果的なフォロー活動を行うメールのこと。


※6  サンキューメール

申し込み・資料請求など、顧客からのアクションへのお礼を送信するメールのこと。


※7  ターゲティングメール 

メールの受信を了承した方の性別、年齢、職種などの属性情報や、興味がある情報などの項目で配信する対象者を絞り込んで送信するメールのこと。


« 前の記事へ | トップページへ | 次の記事へ »

Related Posts with Thumbnails
この記事に拍手を頂ける方はこちらをクリック⇒拍手する

この記事をツイッターへ
ソーシャルブックマークに追加 このエントリをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークする

投稿者 nakanishi : 2006年4月11日 11:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kori.kill.jp/mt5/mt-tb.cgi/329

借金
ブログパーツ